営業や転職に関する相談はLINE@でお気軽に♪

営業コンサルと法人向け人材コンサルAKIのブログ

お問合せはこちらから

【体験レポ】超穴場!本当は教えたくない座間味の隠れビーチに潜入!

AKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
AKI
リクルート系営業会社に9年勤務。悩める営業女子のための、「売れっ子営業マンになるためのノウハウ」をお伝えしていけたらと思います!

こんにちは!旅好き女子@AKIの「あき旅」お届けしますよ~!

 

今日は地元の人しか知らない、座間味島の超穴場隠れビーチに潜入してきたのでレポします!

 

座間味島といえば超有名なシュノーケルスポット”古座間味ビーチ”と”阿真ビーチ”が定番ですよね。ただやっぱり有名なビーチなだけあって人が多いんです!且つ遊泳可能エリアも限られているので、自由きままにシュノーケルというわけにはいきません。

 

これからご紹介するビーチは民宿のお兄さんに聞いた、地元民でも知る人ぞ知る隠れビーチになります。

 

綺麗な慶良間ブルーの海を思う存分楽しめる場所でした!

 

ただ、監視員などがいるビーチではないので全て自己責任です。シュノーケルに慣れていない人はマリンジャケット等を必ず着用して泳ぎましょうね。あとビーチに下るまでかなり険しい獣道になるので小さいお子様も厳しいかもしれません。

 

それでも行く価値大アリの大興奮シュノーケルスポットでした!それではご紹介します、どうぞ~!

  

座間味の超穴場隠れビーチの場所

場所は”チシ展望台”の下に位置します。

座間味港からは交通手段がないのでレンタバイクもしくはレンタカーで行きましょう、私は車を借りたのですが15分ほどで到着しました。自転車でも行けなくはないですが坂道なのでおそらく劇疲れします(笑)

チシ展望台下の隠れビーチへの行き方

展望台からの景色です、この矢印の箇所が隠れビーチになります。チシ展望台の真下にあるので展望台の階段から下っていけるのかと思いきや違いました!

 

ビーチへは展望台の階段では行けないので注意してください!

 

一旦駐車場側に戻って右手に進んで下さい(来た道を戻る感じです)そうするとすぐ右手にビーチまで降りれる細い道があります。かなりの獣道なので覚悟して下さいね!

まじかよってぐらいの獣道です

油断すると滑り落ちます

10分ぐらいで到着~!です。

いやマジ想像以上の獣道だったわ(汗)やっとたどり着いたビーチは…

 

絶景貸切~~\( ‘ω’)/!!

 

奥に船が見えますが、ダイビングスポットでもあるらしくツアーの船が三艘ぐらいダイビングツアーをやっていました。

干潮時だと写真のようにめちゃくちゃ浅くなるので注意です!時間帯はチェックしてから行ってくださいね(^^)

超穴場!チシ展望台下隠れビーチでシュノーケル

ではお次は海の中見てみましょう~!

 

うぉぉぉ~~!!!

きれいすぎ!!

 

どこまでもサンゴが続きます!!

ダイビングスポットなだけあって少し泳ぐとグッと深くなります、慣れていない人は手前の方で泳いでくださいね~!

深いポイントではダイバーの横で優雅にシュノーケルが楽しめますよ(^^)

 

透明度も高くて、地形も面白くてめちゃくちゃおススメです!時間を忘れてどんだけでも泳げます!

あ、もちろん隠れビーチなので売店はありません、水分は持って出かけましょう。トイレはチシ展望台にありますが、一回下りると上るのに一苦労なので先に済ませておきましょうね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

まだまだ知らない隠れビーチがあると思うと、座間味もめちゃくちゃ奥が深いです!

座間味島は本当にどのビーチも最高なんですが、地元の人しか知らない隠れビーチを探して泳いでみるのもまた違った体験になって面白かったです!

私もどんどん開拓していきたいと思っているのでまたレポしますね~。それではまた(^^)/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AKI
リクルート系営業会社に9年勤務。悩める営業女子のための、「売れっ子営業マンになるためのノウハウ」をお伝えしていけたらと思います!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ”売れる女”戦略会議 , 2018 All Rights Reserved.