営業や転職に関する相談はLINE@でお気軽に♪

営業コンサルと法人向け人材コンサルAKIのブログ

お問合せはこちらから

【韓国旅行】LCCをおすすめする理由とさらに得する情報【格安航空券】

AKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
AKI
リクルート系営業会社に9年勤務。悩める営業女子のための、「売れっ子営業マンになるためのノウハウ」をお伝えしていけたらと思います!

こんにちは!

韓国マニアのアラサー女@AKIです。

 

この記事は”これから韓国旅行を予約する方”に読んでほしい内容になっています。

 

 

韓国旅行に行くならLLCの格安航空券でお得に旅しちゃいましょう!

 

 

私は毎回LCCで往復2万円代で超お得に韓国に飛んでおります。

 

韓国旅行にLCCをオススメする理由がコチラです!

 

  • 安い
  • 平日はもっと安い
  • 便数が多い
  • 飛行時間が短いので苦にならない

 

むしろLCCで行かない理由がないって感じです。

 

絶対に得する情報なので、これから韓国旅行を控えている方は是非参考にしてくださいね♪

 

それでは詳しく解説していきます。

  

韓国旅行にLCCをオススメする理由

安い

LCCで予約すれば格段に安く韓国旅行に行けます。

 

参考までに、こちら格安航空券比較サイトで検索した同日・ほぼ同時間帯の航空券代のコストです。

韓国LCC

※LCC(ローコストキャリア)、FSC(フルサービスキャリア)

 

LCCの方が3万円以上安いです!

 

LCC(ローコストキャリア)は預け手荷物の一部を有料にしたり、機内の各種サービスを省く代わりに格安で運行できる仕組みを整えています。

 

なのでFSC(従来の航空会社)の航空券より遥かに安い金額で韓国に行くことができます。

 

2019年現在、日本⇔韓国間の運行があるLCC会社はこちらになります。

  •  ピーチ・アビエーション(Peach)
  •  チェジュ航空
  • ティーウェイ航空
  •  イースター航空
  •  エアプサン
  •  エアソウル
  •  ジンエアー

LCCだけでもこれだけの会社が参入しています。

平日はもっと安い

国内旅行より安いよ…

 

私は感覚が狂ってもう平日にしか行けなくなってしまいました…。

 

安すぎて( ;∀;)!!!!

 

こちらをご覧ください!!

韓国旅行LCC

何と平日であれば、1万円代のチケットがあります!!(燃油サーチャージ・手数料除く)

しかも行き朝便、帰り夜便という一番時間帯がベストな便でこの値段!!

 

LCC恐るべし……

 

私、岐阜の片田舎に住んでいるんですが、東京に旅行に行くより安いです。

(新幹線代だけで往復2万ちょっとかかる…)

 

韓国旅行に格安で行く秘訣は平日にLCCを利用していく事、これで間違いないです。

 

ホテル代合わせても3万円弱でいく事が出来ます。

便数が多い

私がいつも使う格安航空券比較サイトを見て下さい。

 

 

海外航空券を選び目的地をソウルにして検索をかけると、LCCのチケットがたくさん出てきます。

韓国はLCCの運行数がとても多いです。

 

LCCがどんどん参入してFSCと並ぶぐらいの便数になっています。

それだけ需要があるって事ですね。

 

便数が多いので自分の行きたい日・行きたい時間のチケットを簡単に取ることができるのも魅力です。

飛行時間が短いので苦にならない

LCCは機内でのサービスを極力カットして低コストで運行しています。

 

FSCにあってLCCにないサービスがこちらです。※一部例外あり

 

  • 機内食サービス
  • ドリンクサービス
  • ブランケット等の貸し出し
  • 機内エンタメ(映画等)サービス

 

これ、長距離飛行だと結構厳しいですよね…。

個人的に長時間飛行機に乗る必要がある時は、あまりLCCを利用しません。

機内食もドリンクサービスも欲しいタイプなので。

 

ただ、韓国への移動時間はたった2時間弱です。

ちょっと仮眠をとればもう韓国に到着しているぐらいの近さです。

 

なので韓国旅行の際は上記のサービスがなくても全く問題ありません。

LCCを利用する際に知っておきたい”もっと得する”情報

預け荷物に関しての情報は知っておいて!!

 

ここを見落とすと、せっかく安くチケットをとったのに余分なお金が発生してしまいます!

私はこれで何回もやらかしています( ;∀;)

 

まず航空券をとる際に、預け荷物が料金に含まれているかを絶対に確認しましょう。

チケットを予約する際に詳細画面に進むと、付いているオプションと料金の詳細が出てきます。

 

丸のオプションの箇所を絶対に確認しましょう。

韓国旅行LCC

このチケットは機内手荷物10キロまで無料、預け入れ手荷物15キロまで無料のチケットです。

 

次にこちらのチケットを見て下さい。

韓国旅行LCC

このチケットは行きの預け入れ手荷物が0個になっていますよね!!

これが落とし穴!!

 

オプションに行きの分の預け入れ手荷物が付いていないので、このチケットではスーツケースを預けることができません。

 

預ける為には空港カウンターで別料金を支払う必要があります。

 

預け荷物の料金は航空会社によって違いますが、まぁ高いんです。

LCCはこういったオプションを高くして利益を出しているので。

 

安いチケットを見つけた!と思っても、結果的に追加料金で高くついてしまう事があります。

 

チケットを取る際には、オプションの欄をしっかり確認しましょう。

 

それさえミスしなければ、格安で韓国旅行に行けます!(経験者は語る)

まとめ.韓国旅行はLCC格安航空券で行くのがおすすめ

いかがでしたでしょうか。

 

安く韓国旅行に行くにはLCCの利用がおすすめです!

飛行機代が安くなる分、現地でグルメにショッピングにその分のお金を回せますもんね!

 

私は極力旅費は浮かせたいタイプなので、航空券もホテルも安く探せるサイトを使っています。

■格安航空券比較サイト>>>エアトリで予約

■格安ホテル予約サイト>>>アゴダで予約

これから韓国旅行を予定している方は是非参考にしてお得に旅しちゃってくださいね!

それでは♪

この記事を書いている人 - WRITER -
AKI
リクルート系営業会社に9年勤務。悩める営業女子のための、「売れっ子営業マンになるためのノウハウ」をお伝えしていけたらと思います!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ”売れる女”戦略会議 , 2018 All Rights Reserved.