営業や転職に関する相談はLINE@でお気軽に♪

営業コンサルと法人向け人材コンサルAKIのブログ

お問合せはこちらから

20代と30代の恋愛の大きな違いとは?30代はもう恋愛できないのか!?

AKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
AKI
リクルート系営業会社に9年勤務。悩める営業女子のための、「売れっ子営業マンになるためのノウハウ」をお伝えしていけたらと思います!

こんにちは!

悩めるアラサー女子の味方@AKIです。

 

今日は”20代と30代の恋愛の違い”について書きます。

 

昨日友達と車に乗っていて、ハタチぐらいの時に流行ったラブソングを車で聞いていたんです。

 

そこで一言。

 

 

ぜんっぜん共感できねぇ(笑)

 

 

20代の時はめちゃくちゃ共感できていたはずの胸キュン系の歌が全然心に響かなくなっていたのです。

 

 

そこで話のテーマに上がったのが、20代と30代の恋愛に対する考え方の違いです。

 

あなたも30代に突入して感じていませんか?

 

  • 簡単に人を好きになれない
  • 彼氏が出来なくなった
  • 理想と現実のはざまで揺れ動いている

 

そうなんです。

 

30代の恋愛って、結構難しい。

 

20代の頃とは恋愛をするって事に対する重みが全く違うんです。

いや?はたしてそうなんだろうか?

皆で討論しました。(いたって真剣)

 

具体的に、20代と30代の恋愛の違いって何なんでしょうか?

 

 

大きく違うのは、”余裕”です。

 

 

30代になると頭のどこかに”結婚”の二文字がつきまといます。

結果、余裕のある恋愛が出来なくなってしまうのです。

 

 

でもね、30代だって恋愛できるんだよ!!

 

 

この記事では20代と30代の恋愛の違いと、30代でも前向きに恋愛する方法をお伝えします。

 

ちょっとでも恋愛に対してプラスな気持ちになってもらえるように…!

あのころの胸キュンな気持ちを取り戻してもらえるように…!

 

それではどうぞ。

  

20代と30代の恋愛の違いとは?【私の友達編】

30代の恋愛は余裕がないんだ!!!

 

私の親友は20代、ほぼ途切れることなく彼氏がいました。

職場・コンパ・紹介……出会って気に入れば数週間でお付き合いにまで発展。

はたから見ても男には困っていないなぁというイメージ。

 

でも30代に入っていよいよ結婚となった時に前の彼氏と破局。

 

そこからピタリと彼氏が出来ないのです。

その子はこう言います。

 

 

人を簡単に好きになれなくなった…

 

 

この言葉、30代のあなたは共感できるのではないでしょうか?

 

20代の恋愛は、とにかく勢いがあります。

好き!→アタック!→付き合う!

この段階がめちゃくちゃスムーズなんです。

 

条件や雑念を抜きにして簡単に誰かを好きになることができていましたよね?

 

 

ところが30代になって、結婚を視野に入れるとまぁ余裕がない。

 

本当にこの人でいいのか?頑張ってでも手に入れたい相手なのか??

感情とは別のところで、色々な事をグルグル考えます。

 

それは恋愛の向こうに結婚がチラつくからです。

 

そんな余裕のなさから恋愛にどんどん消極的になっていくんです。

20代と30代の恋愛に求めるものの違い

20代と30代が恋愛を始めるに当たって求めるものは違います。

いや、違わない、増えます。

 

20代はトキメキとか運命とかそういった類の具体的ではないものを追い求めていましたよね?

30代でももちろんそれは追い求めたいはず。

 

ただ、それにプラスして具体的なものを求めだします。

それがこちら!

 

  • 確実性
  • 条件
  • 結婚観の一致

 

現実的過ぎて何も言えねぇ

 

詳しくどうぞ。

確実性

30代の恋愛は余裕がないんです!!

確実に付き合える相手じゃないと動けない!!

 

  • 脈ナシの相手を追いかける時間
  • 脈ナシの相手に対して神経すり減らす時間

 

この時間がもったいないと思ってしまうからなかなか恋愛ができません。

 

20代の頃は、そんな事も考えず思いっきり恋愛して、傷付いたりなんだかんだウダウダしても結果全てがいい経験だったな、で終われましたよね?

 

ただ30代でそんなことをしてたら結婚までの貴重な時間を犠牲にしてしまう。

30代にもなって恋愛で傷つきたくない。

 

だから思い切った恋愛ができないんです。

条件

恋愛を始めるときに、相手を条件で見るようになります。

 

  • 職業
  • 年収
  • 家柄

 

要は結婚相手としてアリかナシを条件で判断をし出します。

ナシだったらもう恋愛しない!

 

そう決断を下すのが30代なのです。

 

そりゃ幅狭なるわ。

結婚観の一致

相手に結婚願望がないと付き合えないという思考になります。

 

結婚する気のない人と一緒にいても意味がないと考えるからです。

 

結婚観が一致しない人を恋愛対象としてみることが難しくなってしまうのです。

 

この人といつか結婚できたらいいな…♡

 

そのいつかが数年後になると、もう対象から外れてしまいます。

30代で恋愛するためのマインド

では30代で恋愛をすることは無理ゲーなのでしょうか?

 

そんなことはないです。

 

私の周りでも、最近お付き合いを初めて恋愛真っただ中の友達がいます。

 

30代で恋愛をするためには、”前向きに”行動する+行動量を増やす事がとても大切です。

 

条件にぴったりの相手と運命的に巡り合って両想いになってゴールイン!

 

そんな奇跡が起こるのを待ってたらおばあちゃんになっちゃいます。

 

恋愛する為には、とにかく動く必要があります。

 

条件が譲れないのであれば、私の友達のようにマッチングアプリなどを使ってガンガン動いて、条件に合う人と恋愛すればいいんです。

条件に合う人に巡り合う為に、街コン等に行きまくってとりあえず数をこなしていけばいいんです。

 

 

行動した分だけ出会いが生まれます。

 

何もしないのが一番まずい。

そんなに難しい事じゃないはずです!!

まとめ.

いかがでしたでしょうか。

 

20代と30代の恋愛、もちろん違います。

ただ根本は一緒なはず!

 

考えることが多いからめんどくさい~!だとそのまま歳だけとっていっちゃいます。

 

30代でも恋愛することは可能です!

そのために20代の頃より更に気合い入れて、多くの人に巡り合う為に行動の量を増やしましょう。

 

そうすればきっとすぐに自分にぴったりの相手に出会えますよ。

 

是非是非今日からこのマインドで行動してみてくださいね!

では♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AKI
リクルート系営業会社に9年勤務。悩める営業女子のための、「売れっ子営業マンになるためのノウハウ」をお伝えしていけたらと思います!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ”売れる女”戦略会議 , 2019 All Rights Reserved.